アマゾンキンドル・アンリミテッドの対象書籍一覧について

FX比較ガイド@星空の猫

星空と猫が好きな管理人ほしねこのFX比較情報サイトです。投資の損失で星屑にならないための鉄則をお伝えします。

Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)の対象書籍一覧が見事!

読了までの目安時間:約 7分
読書でFXに勝つ

◆Amazon Kindle Unlimitedの対象書籍一覧がさすがである件

書籍を購入する際のネット通販としては、皆さんもおそらくアマゾンはかなり利用されているのではないかな?と思います。

アマゾンでは最近、アマゾンプライムの会員に向けて、無料の動画サービスをはじめたり、かなり積極的な動きをしていましたが、ここにきてさらに、月額980円で、書籍が読み放題になる、

Amazon Kindle Unlimited
アマゾンキンドルアンリミテッド

アマゾンキンドルアンリミテッド

>>キンドル・アンリミテッドの対象書籍一覧ページ

というサービスが開始されました。

こういった、月額定額料金で書籍や雑誌を読むことができるサービスしては、これまでドコモのDマガジン辺りが有名だったかと思いますが、書籍といえば本家本元のアマゾンが乗り出してきた事によって、この読み放題のサービス言うのは、かなりメジャーになっていくのではないか?と思います。

実際私も、これまでドコモのDマガジンを契約していたのですけれど、ネットの電波が弱い環境でのあまりの使い勝手の悪さに嫌になり解約し、こちらに乗り換えることにしました。

(Dマガジンも、せめて有効期限付きとかでダウンロードできれば良かったんですけどね。ページをめくるたびにその都度Webへの読み込みをするという方式では、表示も遅く、飛行機の中など使えない場面も多く本当に不便でした。)

このような月額定額の格安サービスとなると、そこに掲載されている商品というのが、

どうせ賞味期限が切れたような、あんまり人気のない書籍ばかりなんじゃないか?

と思ってしまいますが、どうやら、

天下のアマゾンが送り出す Amazon Kindle Unlimited においては、そういった事はなさそうです。

最近私も、出たばかりの新刊で定価で購入したビジネス書籍が、いろいろこちらで対象書籍になっていて、早速ガックリきているところです(笑)

Amazon Kindleアンリミテッドの読み放題タイトル一覧

先日、FX投資を学ぶ際にもおすすめだと紹介していた、インベスターZもこの中に入っていて、今現在、おもいっきり流行っている人気マンガまで、この月額定額サービスに入れてくるとは!と、少し驚いています。

インベスターZも無料に

ビジネス書籍、マンガ、雑誌など、私のような30代後半のビジネスマンにとっては嬉しいタイトルがかなりあり、これが月額980円とは、まさに驚くべき価格破壊だと思います。

古典書籍最近は、読書をする人としない人の2極化がかなり進んでいると言われていて、年収が高いビジネスマンと、そうではないビジネスマンを比較した場合に、日々の生活でどんな事が違っているか?という事を調べると、一番はっきりと分かれるのが、読書量だそうです。

むやみやたらにたくさん本を読むという事目標にしていてもいけませんけど、やはり、書籍を読むという事は、新しい情報を頭の中に入れるという事とは別に「考える習慣を付ける」という意味でも役に立ちますので、その習慣があるのかないか?は、まさに自分の将来を決めるものになるかと思います。

このサイトでテーマとしている、FX投資を学ぶ上での、マインド面や、これからの世界の経済情勢の変化などを知る意味でも、やはり読書というのは、非常に重要なものになります。

月額980円といえば、ちょっとしたお昼のランチを食べに行く1回分ですよね。

この程度の自己投資ができないようであれば、今の環境にぶちぶち文句を言っている状況など絶対にかえることはできないと思います。

また、このサービスは、アマゾンキンドルのアカウントがあれば複数の端末でも読むことができますから、家族の中でアカウントを共有して、みんなで利用するという事も可能です。

雑誌や週刊誌などの、一度読んでしまえば捨ててしまう書籍にそれなりのお金を使ってしまっている過程であれば、アマゾンキンドルアンリミテッドを利用する事によって、かなり節約できますし、重たい本を毎回廃品回収に捨てに行くような無駄もなくなります。

Amazonキンドルアンリミテッドの利用で「家庭の経費削減&日々学ぶ習慣の浸透」の両方が、980円で手に入るわけですから、これは一家の家長たる大黒柱のみなさんには、ぜひ上手に活用していただきたいものだと思います。

ちなみに、Amazonキンドルアンリミテッドの対象商品については、検索結果画面で下記のようにロゴで表示されています。

kindle unlimitedの画面

ちなみに、これはAmazonキンドルアンリミテッドのカテゴリーでの検索ではなく、通常の商品を探している検索結果にも、対象書籍はロゴをつけて表示されるようになっていますので、ちゃんとわかります。

>>キンドル・アンリミテッドの対象書籍一覧ページ

ここ最近、仕事や私生活が忙しすぎて、なかなか読書をする習慣が持てなくなった…という方にも、また読書の習慣を取り戻す意味でも、Amazonキンドルアンリミテッドはかなりおすすめのサービスではないかと思います。

ビジネスマンにとっては、隙間時間をどう有効活用するか?勉強したいと思った時に、すぐに勉強できる環境にあるか?という事はすごく重要な事ですので、勉強をするツールという意味でも、非常におすすめだと思います。

以上、Amazonキンドルアンリミテッドは私もこれからガンガン利用してみたいと思っていますので、また新たに無料に追加された書籍の中で、FX投資で勝つ為におすすめの書籍などがあるときには、このブログでご紹介したいと思います。

それでは皆さん、本日も良い自己投資を!
(ΦωΦ)

 

この記事に関連する記事一覧

FX比較ガイド管理人くろにゃんこ

kuronyanko

黒猫と星空とFXを愛するアラフォー管理人。2008年頃にスワップに興味を持ってFXの世界に入り、紆余曲折ありながらも今まで投資の世界に残っている。初心者がFX・投資で失敗しないための情報をお伝えしています。
カテゴリー
FX比較ガイド@星空の猫 最新投稿